お知らせ・ブログ

HOME» お知らせ・ブログ »先進医療特約 重粒子線治療 I-ROCK

お知らせ・ブログ

先進医療特約 重粒子線治療 I-ROCK

 

I-ROCK

見学してきました!!

 

 

先日 代理店協会の勉強会に

参加させていただきました。

 

ここは、

 

重粒子線治療施設

i-ROCK(アイロック)

 

と呼ばれ、

 

神奈川県二俣川駅近くにある

がんセンターに併設されております。

 

ここで行われている

重粒子線治療とは、

 

癌の放射線治療の中でも最先端技術の一つで、

 

光の70%まで加速させた炭素イオンを、

癌細胞にあてて

退治する治療法です。

 

 

これまでの放射線治療では、

体の表面に近い、癌でない健康な細胞に、

強いダメージを与えてしまう

欠点がありましたが、

 

この重粒子線は体の奥にある

癌細胞のみにピタリと照射できる為、

 

副作用の少ない、

 

体に優しい治療として、

 

今、最も注目を

集めている放射線治療の一つです。

 

 

しかしながら、

 

この治療は、公的医療保険等が効かない

 

全額自己負担となってしまい、

その治療費は

 

1回(1クール)およそ350万円!!

 

 

実費であれば目が飛出してしまうような額です

 

そこで出番なのが、

 

我々保険代理店がいつもご案内をしている

医療保険の特約でつけられる

 

先進医療特約です!

 

これをつけておけば、

限度額を上限にその実費をカバー致します。

 

 

 

さて、施設をぐるっと回りました。

 

 

 

 

すごく綺麗な施設!

まさに最先端といった感じの施設です。

 

現在、日本に5センターある重粒子線治療施設

ですが、その中でも新しいセンターで

 

がんセンターも併設されている為、

連携した治療ができる事がメリットです。

 

 

 

意外にもすごく落ち着く、綺麗な空間です。

 

患者の精神的負担を考慮した設計なのでしょう。

 

 

ここで治療が行われます。

その横にCTも備わっており、

より精密な治療が行われます。

 

 

 

この台に乗って治療を受けるそうです。

治療による痛みはないとの事です。

 

 

これは別の部屋で見せていただいたのですが、

半透明のシートを体の部位に巻つけて

照射するそうです。

 

気になるのは、どのようにしたら

この治療を受ける事が

できるのか。。。

 

 

訊いたところ、

 

 

医師の紹介状があればOKだそうです。

 

 

また、予約待ちでいっぱいなのかと思いきや、

そうでもないそうです。

 

 癌患者さんは、

治療開始までの時間を待てない現実があります。

 

待つ事が可能な状況など、また、

まだすべての癌に対して治療出来ない為

さほど予約で一杯という事でもないようです。

 

 

この治療費に関して実費の方はいるのか?

という質問には、

ほぼ先進医療特約をご利用されいるとの事。

 

医療保険の先進医療特約。

非常に重要である事を知った見学会でした。

 

今一度、

 

皆さまがご加入の医療保険に

先進医療特約がついているかご確認ください。

 

特約保険料は高くないはずです。

 

 

 

2016/10/09

お知らせ・ブログ

 

 

HOME

管理画面